にゃんこ達@お町の部 
DSC_0456.jpg
『ガー』
IMG00843.jpg
『グロー』
DSC_0469.jpg
『りっとん』
IMG00866.jpg
『ピカリ』
IMG00699.jpg 『メロディ』
IMG00809.jpg 『ミル太』 IMG00687.jpg 『マリリン』 IMG00838.jpg 『ぼく』 DSC_0944.jpg 『プーチャ』 IMG00579.jpg 『よもぎ』
DSC_0916.jpg 『タン』 DSC_0935.jpg 『ぐー子』 IMG00608.jpg 『ごん子』 DSC_0798.jpg 『ロール』 DSC_0826.jpg 『くの』
DSC_0795.jpg 『カッツ』 DSC_0800.jpg 『シュガー』 DSC_0890.jpg 『ちゃべす』 DSC_0717.jpg 『トラ』 DSC_0731.jpg 『ハート』
DSC_0676.jpg 『ごんぞー』 DSC_0684.jpg 『たいし』 DSC_0737.jpg 『みっこさん』 DSC_0604.jpg 『ライニー』 DSC_0554.jpg 『ヒヨ』
DSC_0612.jpg 『BUSSA』 DSC_0541.jpg 『メロン』 DSC_0651.jpg 『マシュオ』 DSC_0470.jpg 『ライン』 DSC_0463.jpg 『カニー』
DSC_0485.jpg 『レボ』 DSC_0435.jpg 『U字』 DSC_0039.jpg 『おにぃ』 DSC_0441.jpg 『マイ』 DSC_0418.jpg 『チャム子』
DSC_0449.jpg 『ポコ』 DSC_0406.jpg 『フロン』 DSC_0399.jpg 『タヌ子』 DSC_0376.jpg 『ペコ』 DSC_0374.jpg 『マシュ子』
DSC_0411.jpg 『チョビ太』 DSC_0346.jpg 『ぐんて』 DSC_0336.jpg 『さんば』 DSC_0328.jpg 『シナモン』 DSC_0334.jpg 『るんば』
DSC_0371.jpg 『B作』 DSC_0050.jpg 『ナコ』 DSC_0102-2.jpg 『グロ子』 DSC_0072.jpg 『ワリ子』 DSC_0091~01 『いけ』
DSC_0321.jpg 『おかあさん』 DSC_0063.jpg 『モンロー』 DSC_0062~01 『ミワニー』 DSC_0058~01 『おた』 DSC_0069.jpg 『ブービー』
DSC_0019.jpg 『B子』 DSC_0016.jpg 『なす子』 DSC_0020.jpg 『ILL』 DSC_0018.jpg 『ぎん太』 DSC_0029.jpg 『のん』
DSC_0008.jpg 『ミワ』 DSC_0010.jpg 『センター』 1361375504544.jpg 『オフジ』 1361458179319.jpg 『メロディ』 1361189931010.jpg 『チャップ』
1360770352196.jpg 『わんれん』 DSC_0742.jpg 『リューション』 1361375314604.jpg 『テン子』 1361189983667.jpg 『おじぃ』 DSC_0015.jpg 『りんだ』
DSC_04561.jpg 『キー』
 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Animal3rdEyes【本館】へ→



近況報告、いっぱい。
2009年12月30日 (水) | 編集 |
まずはみなさまにお礼から。

m(_ _)mお力添えありがとうございますm(_ _)m
□■□只今の15匹避妊手術基金□■□

【静岡県】Yぐちぇ様 7、000円(12/28)

合計 115、028円

残り184、972円

これからも応援よろしくお願いいたします

☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆

おかげさまで年明け
5匹の避妊手術の予約をすることができました

避妊手術をする前に
手術を受ける子から順番に万全に備えるため
3種混合ワクチンを接種していく予定です




今月12月11日に島田市のY田様の元へ
トライアルに行ったNO.27『レイ』ちゃん

25日に無事本譲渡が決定いたしました
ヽ(*^ー^)ノ゛

幸せになってね『レイ』ちゃん

甘えん坊な『レイ』ちゃん
みんなが大好きでした。

Y田様、『レイ』ちゃんをどうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m




12月27日
諸事情により自宅にて『ピヨ子』と『ぷー太』のお世話をしていたスタッフから連絡がありました

「『ピヨ子』がなんだかおかしい」

それからあっという間の
昨日、28日朝

『ピヨ子』は
スタッフの手の中でお星さまになりました

元々生死を彷徨っていた『ピヨ子』
『ぷー太』よりも一回り小さく
いつもどこか気になる子でした

それでも
食欲は旺盛で
大きな声で鳴いてみたり
『ピヨ子』なりに
精一杯生きてきたのだと思いたい

あまりに急な旅立ちを
どう受け入れていいのか
わかりません

どうか『ピヨ子』が
幸せを感じてくれていますように。
『ピヨ子』と居れた時間は短かったけれど
たくさんの思い出があるよ
今度は丈夫な子に生まれておいで。。。




ずっとずっと
雲隠れしていた『ちびりん』

仲良しになろうと
手を近づけたら
反撃をくらって流血した人多々

深追いをしてしまえば
『ちびりん』の心は閉ざされたままになりかねないと思い
ここ数カ月はただただ声をかけるのみで我慢してきました

そんな『ちびりん』に
先日、いつものように
ちらっと声をかけました

これまで
完全にスルーするか
逃げる『ちびりん』が
この日
突然、奥からガバッと出てきたんです

正直

ヤラレル

と思った私。

が、どんと構えて
あえて受けてたとうと
心に決めた瞬間

『ちびりん』が
甘えた声で顔面にス~りスリ♪


それからずっと
ス~りスリ♪

どこに行くにもついてまわり
腰をおろすと膝の上でゴロゴロゴロ。。。


ついにこの日がやってきました!

私達が嬉しいこの瞬間。
嬉しくて嬉しくて
ずっとヨシヨシしてます

『ちびりん』の笑顔ゲット♪
□■□ブログランキングに参加しています□■□
多くの方に知っていただきたいので1日1回ポチっとよろしくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




Animal3rdEyes【本館】へ→



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。